有料ソーシャル広告で映像をクリエイティブに活用する方法

 In おすすめ活用例

1224524622、scyther5

昔から「制約は創造性を高める」と言われています。2020年の1年間におよぶ悪夢の中で、クリエイティブマーケティングに一点の明かりがあったとすれば、それは映像でした。消費者が屋内にこもり、自宅で仕事をし、ソーシャルメディアのアプリにくぎ付けになるにつれて、映像コンテンツ、特にソーシャルメディアの映像は、ブランドが消費者とつながる方法としてますます重要になっています。2020年、平均的な米国人成人のオンライン映像視聴時間が毎日103分だったことは、それほど意外なことではないでしょう。

ソーシャルメディアで映像コンテンツが爆発的に増加する中、その流れに乗るだけではもはや十分ではありません。きりがないスクロールを止め、ソーシャルフィードを収益源に変えるには、ブランドは、使用する映像を単なる機能的なものから非常に卓越したものへと進化させる必要があります。しかし、有料のソーシャル広告には明確なニーズがあり、ブランド映像のソーシングはコストが高くつく。かと言って社内に映像チームがあることは稀です。リソースは限られているのに無限の責任を持つマーケターは、映像を使用して人目を引く有料のソーシャル広告を作成するために何ができるでしょうか?

仕様を知る

Illustrated aspect ratio sizes in various screens and monitors

1306303719、extracoin

有料ソーシャルメディア広告には、サイズとランタイムに関する非常に詳細な仕様があります。各プラットフォームには独自のガイドラインがあります。Instagramストーリーや投稿、Facebookインストリーム動画、YouTubeバンパーなど、どのようなコンテンツでも、広告を立ち上げ、運用し、見栄えよくするために何が必要かを理解する必要があります。

動向やテクノロジーは急速に変化するため、これらのガイドラインを頻繁に確認することが重要です。何日間もコンセプト、ソーシング、編集に労力や資金を費やした後に、そのメディアの傑作を再フォーマットする必要があることを知った時のフラストレーションを想像してみてください。ちょっとした調査が大いに役立ちます。

迅速にブランド化する

Slow motion of young woman holding smartphone pointing at screen

1201655729、silverkblack

消費者の集中力の持続時間はますます短くなっています。毎秒が肝心なので、有料メディア映像を迅速にブランド化することが重要です。目立つロゴを冒頭部に正しく配置します。色、フォント、その他のビジュアル要素など、ビジュアルアイデンティティの重要な特徴を必ず取り入れて、視聴者が即座に映像をブランドと結びつけることができるようにします。映像のコピーは簡潔で的を得たものにし、5~最大10ワードにとどめます。それをビジュアルと揃えて、明確な行動喚起を可能にします。最近の調査によると、78%のマーケターが、映像は文章よりもパフォーマンスが優れていると回答しています。

縦型を活用する

Mosaic showing taxis at an airport, a family dancing, and honey being poured over fried slices of bread

1312346821、AerialPerspective Works. 1297304024、FG Trade. 1313600458、Evicas.

「地平線の向こう」という表現はご存知ですか? InstagramやTikTokのようなプラットフォームが、縦長映像のプロモーションで私たちそこへを導いてくれました。YouTubeの特筆すべき例外を除き、今日、縦長映像がソーシャルプラットフォームを支配しています。

なぜこの転換が起こったのか?それは人間の行動に対する自然な反応です。調査によると、人は携帯電話を手にしている時間の94%を縦向きに持つので、携帯電話を横向きにせずにモバイル映像を観たいと思うのは当然のことです。この必然的な進化と、モバイル映像の消費が毎年100%増加し続けているという事実を組み合わせると、有料のメディア映像で効果を上げたいなら視点を変える必要があるというのは明らかです。

アニメ化する

Animated graphic of virtual staff meeting

1265240682、SDI Productions

昨年、ロックダウンや健康問題により、実写映像を撮影する機会が減ったため、モーショングラフィックスとアニメーションの人気が特に高まりました。奇抜なマンガ素材から洗練されたイラスト素材まで、実写映像よりも編集しやすいさまざまな形態で制作されています。また、ロゴやビジュアルアイデンティティなど、ブランドの多くの要素を組み込むようにデザインすることもできます。

移動チャートやダイナミックタイプ処理などのビジュアルツールを使用すると、マーケターはモーショングラフィックスやアニメーションを使用して複雑なストーリーを語ることができます。そうしなければ、ソースや録音が困難な、長くコストのかかるナレーションやキャラクターの対話が必要になることがあります。もう一つの便利な機能は、その多用途性です。Facebookの動画の85%が音声なしで視聴された場合、iStockで簡単に見つけることができるモーショングラフィックスやアニメーションを使用すると、どのプラットフォームでも、どのボリュームでも、どの言語でも、メッセージが確実に伝わるようになります。

360度の体験を生み出す

360 degree video showing walking on Shibuya Crossing in Japan

1194369451、plusphoto

ソーシャルメディア広告を真に臨場感あふれる体験にするには、360度の映像で視聴者をメッセージの中心に据えます。単に愛でるために作られた風景でも、最先端のインタラクション型ゲームでも、360度映像を収集したiStockの素晴らしいコレクションが、ソーシャル広告のクリエイティブをまったく新しい可能性へと導きます。

時代とともに進む

Birds eye view of a skateboarder riding in a concrete skatepark

1187024973、MakanaCreative

マーケターの74%が、映像は写真よりもROI(投資利益率)が高いと答えており、68%がGoogle Adsよりも映像の方がパフォーマンスが良いと答えています。これは、映像が有料メディアミックスの一部であるべき証拠です。クリエイティブで感情に訴えかける映像の力を使うことで、ブランドを差別化し、読むより観るという消費者の好み高まりに合わせることができます。

iStockで映像素材を簡単に

Creative designer working on a logo

1016416732、vkasintsev

iStockなら、数クリックで最適な映像素材が見つかります。定額使用とクレジットパックは用途によって異なるレベルを提供し、新しいプレミアム+ビデオ定額使用では、魅力的な写真素材、鮮やかなイラスト素材、目を引くモーショングラフィック素材のほか、マーケティングやクリエイティブのあらゆるニーズに対応する映像素材を利用できます。

iStockでは、豊富な種類の映像だけでなく、高度な検索機能も用意しています。HD、4K、360度、縦長、横長、モノクロなど、世界最大級のロイヤリティフリー映像コンテンツライブラリから、完璧な映像を調達できます。iStock映像エディターでは、追加ソフトウェアを使わずに、豊富なライブラリからカスタマイズされたビデオを作成することもできます。誰でも簡単に、直感的に、ブランド名入り映像コンテンツをすばやく作成することができます。必要なツールがすぐに手に入り、無限の可能性が広がります。

今すぐiStockにアクセスし、詳細をご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
この記事をシェアする
最新のアドバイスをiStockから受け取る
この記事も好きかも